帰省してました

木曜日が春分の日で休日だったので、
金曜日の午前中はあり余った代休を取って、
3月21日~3月24日横浜に帰省していました。

関東の桜は開花したばかり。
河津桜は終わってしまっていて、梅や桃の花は残っていたけど、ソメイヨシノにはちょっとはやかった。
自然は北海道のほうが豊かだけど、桜の季節だけは内地の満開の桜にはかなわない。
ふとした街中の桜、都心の桜、横浜の桜、琵琶湖の桜、平安神宮の桜、本当にきれいだ。
あと一週間帰省が遅かったらよかったんだけど。
20190323(1).jpg

実家に兄弟とその子供(ワタクシメは悪者とか変なおじさんと呼ばれて極悪カッパードとして姫たちにいずれ倒される運命になっている)がちょこちょこ遊びに来たりして楽しかったし忙しかったけど、
その合間に八景島シーパラダイスに行ってきました。
けっこう実家から近いので、大学時代から何度も行っているけど、数年ぶりに行くとなんだか新鮮。

八景島前の入り江。
潮周りの良い場所で、岸壁にテトラが入っているところには隠れ場所もあって良いポイントです。
昔はこの辺りメバル、アイナメ、クロダイ、メジナ、アジ、アナゴなど夜釣りでよく釣れました。
個人的には、夜釣りの電気ウキでしっぽり釣るのが風情があって好きです。

今回も釣り人あり、日中だけど小さいメバル(北海道ではガヤと言う)が釣れていました。
シーパラの中の海に立っているレストランの海中柱には、目を凝らすとでっかい黒鯛が居付いていましたよ。
20190323(2).jpg

橋を渡ってシーパラへ。
20190323(3).jpg

水族館。
3月22日の平日だったけど、一部では春休みに入ったところもあるのか、けっこう混んでいました。
20190323(4).jpg

水族館を回って、、
20190323(5).jpg

回って、、
20190323(6).jpg

Mrマリックプロデュースのシー太君やイルカたちのショーを見て、回数券を買っちゃったんでゆったりした乗り物(怖いのはパス)に乗って、買い出しをして実家に帰宅。
スーパーは、札幌のすいているスーパーに慣れてしまっているので、人の数の多さにビックリ(◎o◎)

今度はネズミーランドを狙おう。

先ほどワタクシメだけ札幌に帰宅して、疲れを取るべく、慌ただしく日帰り温泉行って、マッサージ。
帰りに夕食にマックを買って来て、一杯ひっかけながらブログアップ中。
北海道に帰ってくると、もうなくなりかけていた雪が増えていてビビりました。
気温-2℃だし…。

これから4月5日まで春の部隊解散&休暇に入りました。

今年の夏休みがあと3.5日、代休も数日余っている。
8年間くらい有休はほぼとっていないので、夏休みと代休はいつまでとれるのかわかんないけど何とか消費したいところ。
はて、立て込んだ仕事の隙をくぐって休めるかな??

3月15日 ポカポカ陽気のニジマス

3月15日 

午後に釣行。

気温4℃だけれど、風もあまりなく、晴れていて暖かく感じる。

春先のポカポカ陽気は、つい「小春日和の日」ってブログに書きそうになるけれど、小春日和は晩秋から初冬頃の暖かい晴天のことで冬の季語らしい。

毎年冬に6年くらい普段使いしていたコロンビアのダウンジャケットを今年から冬の釣り用にしたのだけれど、大分暖かくなったので次からもっと薄手のユニクロのウルトラライトダウンにしよう。

ポカポカ陽気のせいか虹鱒は高活性。

今日もボトムノックスイマーⅡが一番人気。
でも、ただ引きでは食ってこず、全部ダートアクションのラインテンションが緩んで糸ふけができた瞬間でのヒット。
ラインテンションが緩んでいるので、あたりがあっても、しっかりあわせないとのらないこともある。
20190315(1).jpg

斜めの写真だとよくわからないけれど、かなり体高が高いニジで太ってた。
かなり潜ったので、やり取りが楽しかった。
20190315(2).jpg

ワニ顔の♂。
かっこいい。
20190315(3).jpg

本日2尾目。
やはりボトムノックスイマーのダートアクションでのヒット。
さっきのニジより小さいけど、ジャンプ、ジャンプを繰り返し、8回くらいジャンプしてすごく元気だった。
ジャンプのたびにフックが外れるのではとひやひや。
20190315(5).jpg

こちらは♀。
ワニ顔の♂とは違って、丸みを帯びた優しい顔をしています。
背中に鳥に捉まれたような治りかけの傷がありました。
20190315(4).jpg

農地の雪も大分解けて、野鳥が農地で餌をとれるようになったようだ。
5月には春本番。
20190315(0).jpg

ロッド: カーディフ NX S37L
リール: コンプレックスCI4+2500HGS
ライン: ヤマトヨテグスNEWサイトエディション8LB(1.5号)
ルアー: Smith ボトムノックスイマーⅡ3.2g 

これは3月14日釣行前日のディナー。
仕事の後、札幌駅近辺での会合があって、終わったのが21時過ぎ。
せっかく街中に出たので先月も友人とお世話になり、とってもおいしかった大通りの TRATTORIA TRENTAさんでホワイトデー1人飯。

どの料理もワインもとってもおいしかったのだけれど、調子に乗ってワインをボトルで飲んでしまったので、酔っぱらって料理の写真が食べかけばかりになっちゃった(>_<)

前菜のミスト。美味しいしすごくいろんな前菜が入っていて楽しい。
20190314(1).jpg
たくさんあったけど、ほとんど食べっちゃって最後の一切れを食べる前に写真を思い出して撮ったフォアグラのソテーとパン。
濃厚で美味。
20190314(2).jpg
ペスカトーレ。アルデンテでソースも美味。
20190314(3).jpg

マスターと閉店後まで楽しく釣りの話をさせていただきました(*^^*)
泥酔・・・。

3月10日 苦戦の末のニジマス

今日は3月11日。

あの日から8年だ。

今年も14時46分にはあくせく仕事をしていて、その時に気づかずに過ぎてしまった。

人の苦しみは2種類の苦しみに分けることができるという。

自分のした行動の結果(または必要な行動をしなかった結果)としての苦しみと、虐待や病気や大災害など自分のした行動とは無関係な苦しみの2つ。

この大災害では、亡くなった方の苦痛はもちろんだけれど、残された多くの人が自分のとってきた行動とは全く無関係で、かつ自分の行動では解決のできない理不尽な大きな苦しみを抱えなければならなかった。

一息つけた夕方。

亡くなった多くの方に、また、家族や友人や家を失った方ができる限り安寧に暮らせますように東北に向かって心より黙祷。


ここからは昨日のちょい釣りのどうでもいい話。
しかし、一応釣りブログなので、釣りに行ったら記録しておかねばなるまい。

3月10日 日曜日。

朝仕事が終わり、家に帰って部隊活動にいそしんだ後、夕方に実釣1時間のつもりで川に出勤。
気温6℃くらい。

しかしこの日は大苦戦。

頼みの綱のポイントもボトムノックスイマーも不発。

夕暮れ迫る中、一か八かで川を変える。

ほとんど暗くなってから、ARスピナーで何とか小さい1尾。
自動フラッシュをたいて撮影。
20190310(11).jpg

ロッド: カーディフ NX S37L
リール: コンプレックスCI4+ 2500HGS
ライン: ヤマトヨテグスNEWサイトエディション 8LB(1.5号)
ルアー: Smith ARスピナートリックカラー3.5g