ルアーとフライの陰干し

フィッシング関連グッズ
11 /16 2015
もう今季は釣りに行かないつもりで、今季1年間お世話になったルアーと、

東京の管理釣り場ではよく使っていたけど、

北海道に来てから年々使わなくなってしまったフライを陰干し。

20151116ルアー

20151116フライ

使わないものも含めて、年々ルアーが増えていく。

写真を見てもこの頃は、ミノーはDコンタクトメイン。

後にアマちゃんさんのブログを参考にさせていただき、

スピアヘッドリュウキが主力になっていくこと等知る由もない。

11月14日 千歳川インディアン水車上流 ちょい釣り

フレッシュウオータールアー紀行
11 /14 2015

この日は午前中支笏湖でやるが反応悪く、ジグでもあたらず。

支笏湖は晴れてる方がいいのかな。

水温は8℃。

そのまま空港に人を迎えに行く予定あり、支笏湖から直行。

飛行機の到着時間まで少し時間があったので、千歳川インディアン水車上流でちょい投げ。

Dコンタクトのトゥウィチングでチビヤマメと体高の高いアメマス。

千歳川201511-1

千歳川201511-2

千歳川で珍しく良い思いした。

11月12~13日 支笏湖

フレッシュウオータールアー紀行
11 /13 2015

大物ニジマス&ブラウンを狙いに友人と1泊で支笏湖。
ネットを紛失。

11月12日、14時~16時30分支笏湖

いつも通りスプーンやミノーでは反応なし。

ジグで水深のありそうなところを探ると、やっとこ30cm台のニジマス。

その後、深いところからの魚信が続く。

むむ、けっこうでかい。

赤い??

ニジマスかと思いきや、ヒメマスでした。

人生で初めてヒメマス釣った。

てか、ヒメマスが岸から釣れるとは思わなかった。すごいな北海道。

食べたらおいしそうだけど、多分禁漁期なはずなのですぐにリリース。

結果この日は、ポイントを変えてもヒメマスがかかり結局、オスとメスのヒメマス5匹と小さめのニジマス2匹。

ヒメマスはすべて婚姻色で産卵後のあらぐいなんだろうか。全て目測35~40㎝。

一匹めちゃでかいの掛けたけどばらした。ブラウンかな。

20151114ヒメ2
20151114ヒメ3

11月13日、やはり支笏湖。
ポイントを変えて、ジグを投げるがヒメマス数匹のみでした。

もちろんリリース。

20151114ヒメ1

結構楽しかった。

やまねった

釣りが好きで2011年東京から札幌に移住しました。

東京では手漕ぎボートなどの海釣りが主で、トラウトは管釣りのフライフィッシングばかりでしたが、最近はルアーの勉強中です。

週末限定で、仕事の合間の時間を見つけては札幌近郊や道内の遠征でトラウトルアーフィッシングを楽しんでいます。

みなさまいろいろ教えてください。