6月4日 朝まずめダム湖と新しい場所

フレッシュウオータールアー紀行
06 /04 2017
こんばんは。

最近仕事と部隊活動が忙しく、なかなかまとまった時間がとれないので、今日午前中だけとあるダム湖に行ってきました。
今日は気温寒く7℃、水温16.2℃、けあらしが立っていました。
帰りしな一人来ましたが、到着時は誰もいませんでした。

ライズはないけど、水はかなりクリアで釣れそうな気配・・・なのですが、スプーンでは安定の無反応。
ジグを投げていると小さいアメマスの追いは数回確認できましたが乗りません(>_<)
20170604damu.jpg

やっとこさかかったのがこの子。
小さいですがグリーンバックの綺麗なアメマスでした。
その後はあちこち場所を移動しながらランガンしましたがそれっきり。
うーん、渋いですねぇ(--〆)
20170604damu (2)

今日は撤収しこのまま帰ろうと思ったのですが、
まだ8時で時間があったのでポイント開拓を兼ねて入ったことのない川の偵察に出かけました。
行ってみるとボサがひどく、水質も濁り強く不良。
水温だけは11.4℃と適温。
なんか北海道の川ぽくありません。

どうせウ軍城の城下町だろうと思いつつ、スピナーを投げるといきなり小気味よい引き。
ややややや、と思う矢先外れてしまいました。
この時点では今バラシた魚がウグイである予想が99%。

するとまたヒットです。
ずいぶん良いひきのウ軍兵だな、と思ったらヤマメ?
けっこういい型のヤマメだなぁ、こんなとこにもヤマメいるのかぁ、と思ってランディングしたら、
なんと小虹鱒であります。こんなところに虹鱒…、ちょっと嬉しい。
20170604damu (3)

その後、根がかりしたりでポイントを荒らしてしまいましたが、
続けざまに同じようなところでアラサ―の虹がヒット!
何度かジャンプしてナイスファイトでした。
20170604damu (5)

今度はダウンでディープミノーを投げてみると、ぐぐっと持っていってまた虹鱒。
シングルフックにしたリュウキのテールまで食いついていました。
20170604damu (7)

その後、ピンポイントにシンキングミノーを落とすとすぐに虹鱒がヒット。
走ってジャンプしてバラシ。
ここで納竿。

1時間弱で5バイト3キャッチとはなかなかよろし。
ここはまだ虹軍の防衛強く、ウ軍を排除しているようです。
実際にここではウ軍兵の姿は見かけませんでした。
今後のポイント開拓につながる釣行でした。

ロッド: ANGLERS REPUBLIC レラカムイ 53UL
リール: ストラディック2500HGS+クロスベーク丸ノブ(NSクラフト)
PE:DUEL Armored F+ Pro 0.8号
リーダー:モーリス ストリームショックリーダー 8LB
ルアー: ジャックガウディJr7g
      スミスARスピナートラウトモデル
      スピアヘッドリュウキ50MDF
      スピアヘッドリュウキ45S

コメント

非公開コメント

No title

釣行お疲れ様でした!
絵面的に此処はねぇ~って所で、意外な釣果だったり・・・
昔は、居る様な所に居たんですよぉ~
でも、釣り上げられたり、スレたりで、ここだわって所
からは、応答が無い。
なので此処がって所じゃないと良い思いは出来ない。
今日この頃は、辛過ぎますぅ~(泣)

No title

アマちゃんさん、こんにちは!

本当にここはねぇ~、いてもウグイ、
あわよくばナマズでしょぉ~って所でした。
もうメジャーポイントでは釣れる気がしないので、
マニア専門になります(笑)
こんなところにいるのかっという驚きと、
お魚さんとのやり取りを楽しみつつ生きていきますぅ

No title

やまねったさん、こんばんは。
1時間弱で5バイト3キャッチ・・・これはかなりの上出来では!? 
新ポイント開拓おめでとうございます!!
お仕事がお忙しそうですが、ウ軍兵襲来前にまた楽しめると良いですね!!

No title

Green Cherokeeさん、こんばんは!

そうなんです~かなり上出来だったんです!
期待できそうなので上下流のポイントや支流もやってみたいんですが、
なかなか時間がとれません。
そうこうしているうちに、ウ軍に占領されてしまうかも^^;

やまねった

釣りが好きで2011年東京から札幌に移住しました。

東京では手漕ぎボートなどの海釣りが主で、トラウトは管釣りのフライフィッシングばかりでしたが、最近はルアーの勉強中です。

週末限定で、仕事の合間の時間を見つけては札幌近郊や道内の遠征でトラウトルアーフィッシングを楽しんでいます。

みなさまいろいろ教えてください。
アラフォーの40UPです(^.^)/~~~