11月3日 湖のニジマスと小河川のイワナ

フレッシュウオータールアー紀行
11 /03 2017
11月3日 文化の日(祝日) 

早起きして午前中だけ釣行。
早朝からけっこう強い雨が断続的に降っているけれど、この時期にしては比較的暖かい。

気温10℃。
落葉樹の山はもう紅葉が散って枯木立が目立つようになりました。
もう冬ですね。

朝7時に湖面に着くとやっぱり雨。
時々止むけれど一度降りだすと、雨脚が強い。
水温8.8~9.8℃。
不思議と2~3m増水しているので移動が難しい。
20171103(2).jpg

でも7時~8時前はチェイスが頻回。
2投目で虹鱒ヒット!
20171103(3).jpg

その後もチェイスやヒットが続くが、3度大きなあたりをのせられず、2度まあまあ大きそうなのをかけてばらす。

増水のせいか今日は活性がいいんじゃない?と思ったのも束の間、
8時を過ぎると嘘のようにあたりがなくなる。

時間で活性が下がったのか、回遊なのかは分からないけど、ほんとピタリとあたりなし。

それでも8時~11時金属の板を投げ続けたけど、11時心が折れて撤退を決意。

午後は予定があり午前中だけで帰ろうと思っていたのでこれで納竿の予定で撤収したけど、
帰りがけ11時30分からもう一カ所だけ新規河川を調査することに。

タイムリミットはあと30分。
20171103(4).jpg

なんと1投目でまずまずのイワナがヒット。
20171103(5).jpg

イワナならミノーで釣りたい。
ミノーにルアーチェンジして、すぐにまたヒッツ!!
20171103(6).jpg

さらにまたすぐに、
めちゃ色黒のイワナがヒッツ!
20171103(7).jpg

なんか、川も楽しい。
久々、ミノーで釣れて嬉しい。
12時に撤収し帰宅。
20171103(8).jpg

ロッド: D-3 Custom Lure'S Blakiston 706ML(有償修理で早期復活) 
リール: ステラ2500+クロスベークデルタノブ(NSクラフト)
PE: よつあみ G-soul WX8 1号
リーダー: モーリス ストリームショックリーダー 8LB
ルアー: スミスドロップダイヤ5.5g スミスピュア5g

ロッド: メジャークラフト ネクスティーノ 522L
リール:コンプレックスCI4+2500HGS
ライン: ヤマトヨテグスNEWサイトエディション8LB(1.5号)
ルアー: DUOスピアヘッドリュウキ50S スミスARスピナートラウトモデル3.5g

【今日の一首】
うろこ雲
まっすぐ伸びる
穂先には
二人の好きな
魚の模型

コメント

非公開コメント

No title

やまねったさん、こんばんは。
紅葉が綺麗だなぁ・・・などと思って貴ブログを読んでいたら、あっというまに枯木立になってしまいましたね。ワンキャスト・ワンリーフの時期ですね・・・ (^^ゞ
11月初旬の冷たい水なのにイワナ爆釣・・・ それも新規河川で!! 私が愛して止まない小河川・・・、山菜の春やキノコの秋にのんびりと歩いてみたくなるような、何とも素敵な光景ですね!! 
今シーズン中に北海道であと一回だけ・・・なんて思っていましたが叶いませんでした。来シーズンも是非是非お邪魔させて頂きたいと思います。よろしくお願いします!!

GCさん、こんばんは。

札幌はまだ紅葉が残っていますが、山間部は紅葉がほとんど散って枯木立が目立つようになりました。
それどころか、峠は路肩に雪積もっていましたよ(笑)
ホントこの時期は本当にワンキャスト・ワンリーフですねぇ。

新規河川、水温を図り忘れたのですが、冷たくてイワナが濃かったです。
銀黒の濃ゆいイワナもいてかっこ良かった!
虫もキノコも多そうなところなので是非ご一緒したいですが、ものすごーく熊が怖いところでした。
もちろん人っ子一人おらず、山の斜面にはでっかい熊穴みたいのがあいていて、ちらちら警戒しながらの短時間の釣りでした~。

ウエーダーも直って予備もできたので是非またお越しください!!
冬でもいいですよ(笑)

やまねった

釣りが好きで2011年東京から札幌に移住しました。

東京では手漕ぎボートなどの海釣りが主で、トラウトは管釣りのフライフィッシングばかりでしたが、最近はルアーの勉強中です。

週末限定で、仕事の合間の時間を見つけては札幌近郊や道内の遠征でトラウトルアーフィッシングを楽しんでいます。

みなさまいろいろ教えてください。
アラフォーの40UPです(^.^)/~~~