4月7日 止水まだ雪深く

気候・雑記
04 /07 2018
4月7日土曜日

最近は本当に三寒四温。

久々に寒くて気温1℃。時々雪が舞っている。

昨年良く通った止水の状況がどうなっているかを見たくて、長官と少佐をそそのかしてドライブがてら偵察に行く。

途中の峠の路肩にはまだ1mくらいの残雪。

林道にたどり着くも林道入口は雪で自然閉鎖され進入困難。

仮に車がシムニ―であってもこれは突っ込めないなぁ。
20180407(0).jpg

札幌ではもう大きくなってしまったフキノトウがまだ小さい。
20180407(1).jpg

これはまだ開いてなくて食べられそう?
20180407(2).jpg

川は水量は多いものの雪代は目立たず澄んでいて釣りになりそうでした。
20180407(3).jpg

部隊での移動だったのと雪深そうだったので川には入らず。
20180407(4).jpg

林道に侵入できるのはGW頃かな。。
20180407(5).jpg

道の駅でアイスを食べて、観光地で買い物と食事をして帰宅。

4月8日は仕事なので結局今週は竿を出せず。

気分転換に冬から初春の釣りで傷んだフックの修復でもしよう・・。
20180408(1).jpg

PS.
4月8日朝、職場に行くとワタクシ宛てにクール宅急便が届いている。
休日になにが届いたんだろう??と荷をよく見ると「山菜」と書いてある。
山菜てなんだ??
むむむ、袋からかほるこの臭いは・・・行者ニンニクだ!!
袋を開けてまたびびる・・・大量だ…!!
行者ニンニクは、北海道でキトビロとか、アイヌネギ(またはネギ)とも呼ばれている山菜です。
20180408 (2-1)

北海道の貴重な春の味覚で、醤油漬けや天ぷらは、ものすごく美味。
食べている時はすごく美味しいのですが、
実は保存している最中や食べた後はものすごい臭いなのです。

しかもワタクシ仕事があって明日の夜まで職場を離れられません。
このままだとみなさんが出勤してくる明日の朝には、職場中を「魔の行者ニンニク臭」で汚染した犯人になってしまいます。
やばい・・。あせる・・。何とかブツを処理せねば…。
長官に自宅にブツの引き取りをお願いできないか電話すると多忙である旨の返答。
ううむ・・やはり共犯関係は結べぬということか…。

そんなんで、午前中仕事をすませ、お昼休みには最大換気しながら行者ニンニクをすごいスピードでむき続けました。
土のついた赤みのある外の皮は、魚肉ソーセージの皮をはぐようにするとすぐに綺麗にはがれるのですが、とかく量が多く、お昼休みにはとても終わりません。
20180408(2-2).jpg

仕事の時間が空いた夜にもむき続けます。
やっと終わった…。しかしすごい臭いだ…。
職場で行者ニンニクを剥いている意味がわからん。
しかし食べて☆とわざわざ天然ものを採って送ってくださったのだし、実際自分も好きですのでニヤニヤしながらひたすら処理し続けます。
20180408 (2-3)

そして夜中、ついに手の空いた長官に巨大なジプロックを届けてもらい行者ニンニクをいれてジプロックを二重にして巨大ジプロック2個分の行者ニンニクを自宅に撤収してもらいました。
そしてひたすら換気換気…。明日は醤油漬けとめんつゆ漬けでも作ろう!
20180408 (2-4)

コメント

非公開コメント

No title

やまねったさん、なんてステキなお届け物でしょう!
ジンギスカン、おひたし、醤油漬け・・・うらやまし~い!
札幌圏はあと2~3週間は後になりそうですけど、楽しみですね。
下処理、お疲れ様です(^^

Re: No title

エンゴサクさん、こんばんは。
コメントありがとうございます!!

そしてもうアラフォーとかアラフィフとかでは表せないナナマル(アラセブ?)おめでとうございます!!

てかいつも素晴らしい奇跡の魚、かけるのも、きっちりあげるのもすごすぎです~(^^ )
おめでとうございます!!!

今日行者ニンニク、天ぷらとジンギスカンは時間がなくて断念しましたが、大量の醤油漬けと麺汁漬けにしました。数日後に食べるのが楽しみです。

エンゴサクさんが以前行っていた(たぶんシュガーさんの方がもっとよく行っているのかな‥‥)の止水、雪どけの頃はナナマルやハチマルが釣れることがあるという話しを現地の釣り人から昨年聞いて今春通ってみるつもりです。

ナナマル、また新しい目標になりました。ありがとうございます(*^_^*)

やまねった

釣りが好きで2011年東京から札幌に移住しました。

東京では手漕ぎボートなどの海釣りがメインで、トラウトは管理釣り場のフライフィッシングばかりでしたが、最近はトラウトルアーの勉強中です。

北海道の魅力は大都市の札幌近郊でも山奥でも、いたるところの河川や湖沼で野生化したワイルドトラウトが自然繁殖していることです。

仕事の合間の時間を見つけては、週末のちょい釣りトラウトを楽しんでいます♪


まだまだ北海道初心者ですのでみなさまいろいろ教えてください。
アラフォーの40UP♂です(^.^)/