10月7日 千歳川ブラウントラウト

フレッシュウオータールアー紀行
10 /07 2016

10月7日、15時30分~17時の1時間半、近場の千歳川。

日が暮れるのが17時頃になり、ずいぶん夕方に釣りができる時間が少なくなった。

春先に何かをばらした上流のプールに入ってみる。

いかにも出そうだが、プールではノーチェイス。

ストリームの対岸ボサ際でミニブラウン。

FHD0032.jpg


その後、上中流の反転流のある大きなカーブに移動。

ここでも小さいブラウンが数匹。

日暮れ間際も、大きいのも木の下で派手にライズしているが、ルアーでピンポイントで打っても食ってこなかった。

そんなに千歳川に行っているわけではないから何ともいえないが、春夏よりこの時期のほうがブラウンの活性は良い印象。

コメント

非公開コメント

No title

こんばんは!
初コメントさせて頂きます。

メッセージメール頂き、有難うございました。
私の方も、早速、ブログリンクさせて頂きました。
今後共、宜しくお願い致します。

メッセージの方に、ちょこっと釣りとありましたが、ちょこっと
じゃなく、有名処にガッツリいってますねぇ~~~!

地元で言うのもなんでですが、千歳川は、キツイです。
私は、いつも・・・惨敗です。

No title

アマちゃんさん、コメントありがとうございます!

いつもHP拝見させていただいていた大先輩にコメントいただけるなんて嬉しいです。
またこちらのお願いでブログリンクさせていただき、ありがとうございます。

千歳川、支笏湖ともに自分は釣れる気がしません。
それでも行ってしまいますが・・。
でも大物を釣ってる人がいるみたいだから、自分の腕のせいだと思っています。
千歳川近辺が地元なんて、うらやましすぎです。
でもやっぱり、千歳川難しいんですね――。

今後ともよろしくお願い致します。

やまねった

釣りが好きで2011年東京から札幌に移住しました。

東京では手漕ぎボートなどの海釣りが主で、トラウトは管釣りのフライフィッシングばかりでしたが、最近はルアーの勉強中です。

週末限定で、仕事の合間の時間を見つけては札幌近郊や道内の遠征でトラウトルアーフィッシングを楽しんでいます。

みなさまいろいろ教えてください。