9月14日 隙間時間の豊平川ニジマス

Fresh Water Lure紀行
09 /14 2018
9月14日金曜日

仕事帰りに中島公園に用事があったので、用事を済ませてから1時間ほど、すぐ近くの豊平川を偵察してきました。

近すぎて釣れないと勝手に思い込んでいたけど、jetpapaさんGreen Cherokeeさんが、関東からの出張ついでにちょい釣りでサクサクと釣っているので、どんなもんだろうと興味があったのです。
ブログを見返すと豊平川で釣りをするのは、2016年10月にブラウンと小ニジマスが釣れた時と2017年6月ヤマメが釣れた時以来のようです。

今日は車を止めやすい山鼻川の合流の上流地点。
下流に見える写真左奥から流れ込む山鼻川は、なぜかめちゃ水量が多く泥濁りです。
20180914(1).jpg

豊平川の水のほうも、地震の前の台風の影響なのか、笹濁りより強い濁りが入っていました。
20180914(5).jpg

まずは目の前のこんな変哲もない流れ。
BUX3.6gをフルキャストして、あまり変化のない流れの中でも、若干変化がありそうな対岸寄りの沈み石の裏の流れを狙いました。
20180914(2).jpg

一投目。
あれ??
きた。
ウグイにしてはよく引くな…。
やったー! 小さいけど、ニジマスでした。
20180914(3).jpg

三投目。
全く同じ場所で、、あれっ、またきた。
同じようなヒキで、同じようなサイズのニジマス。
20180914(4).jpg

開始10分足らずで2尾をキャッチし、「なんだ豊平川ニジマス釣れんじゃーん!」なんて浮足立った矢先に、立ち込めない場所でヒットカラーのルアーをロスト。最近ボートフィッシングばっかりで、根掛かりしてもボートで反対方向に漕いで行って引っ張ると回収できることが多く、とんとルアーをロストしていなかったので久々のロストです。

せっかくなので期待を込めて40分ほど遡行してみました。

あれー?
しかし立て続けに2尾釣れたのが嘘のように沈黙。
ヒットルアーの黒赤カラーでないからか、上流の活性が悪いのか、魚がいないのか、わかりませんでした。
夏の定番の瀬でも、秋の定番の落ち込みでも、淵でも反応がありませぬ。
20180914(6).jpg

川の中を歩いて大きな橋の下を越えたちょっと上流付近。
さっきのところより断然魚がついていそうなんだけどなぁー。
20180914(7).jpg

おかしいなぁー。
20180914(8).jpg

他にも見てみたいポイントはあったけど、深追いする時間もなかったので、1時間で早々に撤退しました。
いいときに来たら豊平川も面白そうだと、今後に期待です。

平常に戻った今だけど防災意識を忘れないうちに、ブログでコメントいただいたり、直接教えていただいたり、ネットを調べたりしたことを参考に、災害への備えのお買い物(散財)をしました。
アマゾンや楽天などの通信販売も早々に回復したので、
キャンプや釣りにも使えるかもと遊軍活動費(お小遣い)にてアマゾンで以下を購入。
・Suaoki ポータブル電源 S270 40540mAh/150Wh 家庭用蓄電池 ¥ 13,280
・EC Technology 22400mAh モバイルバッテリー ¥ 3,099
・Anker PowerCore Speed 10000 QC (10000mAhモバイルバッテリー) ¥ 2,999
・KEDRON モバイルバッテリー ソーラーチャージャー 24000mAh ¥ 2,880

こちらは部隊での災害の備えにと部隊活動費にて楽天で購入。
・BeryKoKo 600ルーメン / 300ルーメン 高輝度・長時間発光 LEDランタン(125時間使用可)¥ 4,980
・イワタニ カセットコンロ スーパー達人スリム CB-SS-1 ¥2,905
・イワタニ カセットガスストーブ マイ暖 CB-CGS-PTB ¥ 8,704
・ガスボンベ、単一電池、単三電池

防災用品の多くがアウトドア用品に通じているなぁ。

渓流や止水にも行きたいけど、もしも大きな余震が来て崖崩れなどに巻き込まれると周囲に迷惑をかけるので、2週間は控えるつもりです。まあどうせ今日(UPは9月16日)も仕事だし、行けないけど。。

ロッド: TENRYU レイズスペクトラ RZS53LML
リール: コンプレックスCI4+2500HGS
ライン: ヤマトヨテグスNEWサイトエディション8LB(1.5号)
ルアー: Angler'z System BUX 3.8g

コメント

非公開コメント

No title

 地元の方はあまり釣らないようですが、札幌出張時は楽しんでいます。
 こんなポイントが街中にあるなんて最高ですね。
 一番近い渓流まで小一時間かかるので、僕は家の前でオイカワ遊びです。

Re: No title

jetpapaさん、こんばんは。

確かに近くだからあんまりいかなかったような…
でもたまに行ってみると気持ちがよくてそれなりに魚も居て楽しかったです。
jetpapaさんの記事に刺激されて行ってみました(笑)
釣りはせず時々土手から川を見てみることが何度かあったのですが、土日はさすがにけっこう釣り人が入っているようですので平日が狙いめかも。

小畔川が目の前のほうが羨ましいですよぉー。
僕も大人の趣味(川耕し)がしたいです・・。

No title

こんにちは!

地元いきましたねぇ~
意外と釣れちゃったりするんでよねぇ~  
昔より腕が上がった証拠ですよ!
私も地元の川では、とても難しく避けていましたが、この頃は意外と
釣れちゃったりするんです。 魚の顔を見れるぐらいの腕前に進化
したんですねぇ
地元は何時でも行けるからなぁ~
と思うとどうしても地方に足が向きますよねぇ~

ちょっと話は変わりますが、瑞穂ダムもダメージが大きい用です。
私のブログの「備えと教訓」からリンク貼ってますのでジャンプして
見て下さい。

釣行お疲れ様でした。

Re: No title

アマちゃんさん、こんばんは!

そうです、久々の地元です。
そんなにすごく地元というほどは近いわけではないのですが遠くもありません。
ワタクシ腕上がってるんですか!?
きゃーうれしいしい。
大先輩にそんなこと言われると(/ω\)
なんて嘘です‥‥あんまりキャスト精度も変わっていません(笑)

瑞穂ダム、ダメージ??
確かに、、そういわれると震源地ですよね。
人災ほどではないけれど、かなり被害状況気になります。
アマちゃんさんのリンクで早速これから見させてもらいます。

No title

やまねったさん、こんにちは。
おぉ・・・目の前の川に行かれましたか!! しかも開始早々しっかり二匹釣っちゃうあたりが流石です!!
私は大昔に豊平区水車町2丁目、すなわち川の真横に住んでいながら、あの時はこの川で一度もロッドを振りませんでした。わざわざ札幌の郊外やもっと遠くにばかり通っていました。今にして思えば、究極の『安近短』ももっと試しておくべきだったと後悔しています・・・ (^^ゞ
これからは、あまり時間が無い時に、『一時間だけの釣り』・・・なんて愉しめますね!!

Re: No title

GCさん、こんばんはー。

そうです。
車で市街を抜けるので若干面倒さあるのですが、最短の川です。
ほとりに住んでいたのであれば、自転車ですいすいと行けますねぇ。
確かにちょっともったいなかったですかね(笑)
もう少し豊平川開拓してみます!

やまねった

釣りが好きで2011年東京から札幌に移住しました。

東京では手漕ぎボートなどの海釣りがメインで、トラウトは管理釣り場のフライフィッシングばかりでしたが、最近はトラウトルアーの勉強中です。

北海道の魅力は大都市の札幌近郊でも山奥でも、いたるところの河川や湖沼で野生化したワイルドトラウトが自然繁殖していることです。

仕事の合間の時間を見つけては、週末のちょい釣りトラウトを楽しんでいます♪


まだまだ北海道初心者ですのでみなさまいろいろ教えてください。
アラフォーの40UP♂です(^.^)/