9月21日~22日 プチ遠征 前編(止水)

Fresh Water Lure紀行
09 /22 2018
かなり久々の小遠征から帰ってきて、ブログでも書こうかと開いたけど、眠いです。
書くのをやめて寝ようと思ったけど、時間がたつと余計面倒になるから、がんばって前半だけ書いちゃおう。。。

9月21日金曜日

翌日が北海道を含めて全国的に雨予報だったので、ギリギリまで行くかどうか迷ったけど、なかなか行ける機会もないので、仕事を終えて雨覚悟で13時頃行くことを決意。

16時過ぎ止水に到着。
20180921-1(1).jpg

気温11℃、水温12.4℃。
秋になり日暮れが早くなったので、残り時間は1時間30分くらいしかない。

あれ、インレットの流れ込みの川筋がまた変わっている。
昨年は中央に流れ込んでいたのに二股に分かれて左右に流れ込んでいる。
左側は浅かったのと足が砂に埋まって脱出できなそうになったので、右側の流れ込み付近を狙いました。
20180921-1(4).jpg

こんな川が流れ込んでいます。
今回の止水ではいろんな種類のスプーンを投げ倒しました。
20180921-1(2).jpg

BUX3.8gで早速ヒット!
20180921-1(3).jpg

しかしその後はあたりが遠のいて、時間もないので早々にインレットを見切って移動。

今度は浅瀬に立ちこんで、かけ上がりを狙います。
したらピュア日本アワビですぐにいいサイズがヒット!
20180921-1(5).jpg

もうこれで今日は満足だと思った矢先、目の前で羽が茶~黒の中型のメイフライ(カディスかも?)がけっこうハッチ。
それに伴ってあちこちでライズが発生。

ヒットが続き、いろんなルアーを投げてけっこういいサイズ2匹を含めてかなりかけましたが、キャッチしたのの2倍くらいばらしました・・・。カゲロウのハッチ中はルアーカラーは黒が良かったような…。
20180921-1(7).jpg

ハッチ中にかかったグッドサイズのホウライマス(無斑ニジマス)。
ホウライマスのことについては以前こちらに書きました。
ホウライマスはやっぱりファイトが強くて楽しい。
20180921-1(8).jpg

暗くなってからもけっこう釣りました。
DEVELOP Shell黒でもそこそこかけたけど、全部ばらしてしまった。
20180921-1(9).jpg

ずいぶんばらしたけど、初日1時間半の釣りにしては大分楽しめました。

翌日の朝もインレットから。

気温9℃。小雨で時々雨脚が強まる。
シャツ1枚にカッパの格好だったので寒い。
20180921-1(10).jpg

BUXでヒット。
しかしその後が続かない。
20180921-1(11).jpg

こういう時はD-modeを使ってみる。
D.modeの超スローリトリーブ&フォールでヒット。
20180921-1(12).jpg

これもD.mode。
20180921-1(13).jpg

今釣行1匹だけ釣れた貴重なアメマスもD.mode。
20180921-1(15).jpg

しかしこの日はあまりに渋い。夕マズメのほうがいいのかな。。
スピナーも投げてみた。
20180921-1(17).jpg

昨日より全然渋いし、雨で寒いので、10時に止水を撤退。
近隣河川へ移動開始しました。

後編(小河川)に続きます。

ロッド: D-3 Custom Lure'S Blakiston 706ML
リール: ステラ2500+クロスベークデルタノブ(NSクラフト)
PE: よつあみ G-soul WX8 1号
リーダー: VARIVAS トラウトショックリーダーフロロ  8LB
ルアー: 
Smith ピュア 5g
Smith ドロップダイヤ 5.5g
Angler'z System BUX 6.5g 3.8g
FIELDHUNTER DEVELOP Shell 7g
Kingfisher D. mode 4g

コメント

非公開コメント

No title

やまねったさん、今晩は。
いつも楽しく拝見しています。

去年は2回、此の地でお目にかかりました。
今年もお会いできるかな?と3回程足を伸ばしましたけど、、(笑)

今は札幌住みですけど、地元が鹿追に近い音更で、中学生の頃~ちょくちょく通っていたフィールドです。あっ、もうアラフィフですけど😅

7月の2回は増水でインレットの方は立ち込めませんでした。
岬と岸の湾内が絶好調でしたよ。

9月17日に3回目。インレットにも立ち込めました。
朝イチは絶好調でしたけど、その後続かづ、、休め休め続行。15時位にデカイもじりを👀ずっとスプーンだったので、黒のクランクに変え、53の虹に出会えました。
やっぱり、ここ👍ですよね。

Re: No title

河ちゃんさん、こんばんは。

お久しぶりです。昨年9月以来ですねっ♬
いつも見てくださっているとのこと、とても励みになり嬉しいです。

さすが、今年ももう3回も行かれているんですね。
僕もここは大好きなフィールドで、限られた時期の間に毎年必ず2,3回は行きたいのですが、今年は部隊人員が増えたり、長官の部隊管轄が厳しくなったりして、今回今年初釣行になってしまいました。

地元が鹿追とか、音更とか、羨ましすぎです。
あの辺に移住したいです。
流石毎年行き慣れたフィールドだけありますね、、、この写真で普通すぐに場所わかんないですよぉ(笑)

今回インレットの右の流れ込みの右側(手前側)は立ち込めましたが、右の流れ込みと左の流れ込みの間は足元の砂が堆積したばかりなのかずぶずぶで、足が膝まで沈みかなりビビッて撤退しました(-_-;)
今回はインレットより階段下のほうが良かった感じです。

ここはやっぱり朝マズメと夕マズメ、特に夕マズメが抜群ですよね。
黒のクランクで53㎝めっちゃ羨ましいです。流石です!
クランクは今回デメタシャロー蛙カラー(腹が白で背面緑)を投げてみましたが反応がありませんでした。
やっぱり黒なんですかねー!(^^)!

また遊びに来てください!
どこかでお会いしましょう☆彡

やまねった

釣りが好きで2011年東京から札幌に移住しました。

東京では手漕ぎボートなどの海釣りがメインで、トラウトは管理釣り場のフライフィッシングばかりでしたが、最近はトラウトルアーの勉強中です。

北海道の魅力は大都市の札幌近郊でも山奥でも、いたるところの河川や湖沼で野生化したワイルドトラウトが自然繁殖していることです。

仕事の合間の時間を見つけては、週末のちょい釣りトラウトを楽しんでいます♪


まだまだ北海道初心者ですのでみなさまいろいろ教えてください。
アラフォーの40UP♂です(^.^)/