7月10日 千歳のダム湖で初ジグ

フレッシュウオータールアー紀行
07 /10 2014

早朝、早起きして千歳のダム湖に行くが、スプーンやミノーで底をとっても全く当たりがない。

そんななか、早朝から近くで釣りをしていたもう一人の地元のおにいちゃんは、激しくロッドを動かしほぼ1投1匹でニジマスを釣っている。

釣果にあまりに差が顕著なので、どんな釣り方なのだろう?と思い話しかける。

と、ソルトウオーター用の釣り具屋で格安で売っているジグをできるだけ中心部まで遠投し、底をとってショートジャークしているとの事。

ジグは主にソルトで使うものと思っていたのでびっくりした。

良い人でジグの釣り方を丁寧に教えてくれる。

そのとき、いずれ使ってみようと買ってたまたま自分が持っていたジャックガウディを投げると、すぐに釣れた。

2014710千歳1

2014710千歳2

お兄ちゃん曰くそんな良いルアーでなくても格安ジグでいいと言っていた。

確かにおにいちゃんたくさん釣っていた。

釣りは奥が深いなぁ。

この時からジグは必携&最後の必殺技として愛用している。

ありがとう、おにいちゃん!

コメント

非公開コメント

やまねった

釣りが好きで2011年東京から札幌に移住しました。

東京では手漕ぎボートなどの海釣りが主で、トラウトは管釣りのフライフィッシングばかりでしたが、最近はルアーの勉強中です。

週末限定で、仕事の合間の時間を見つけては札幌近郊や道内の遠征でトラウトルアーフィッシングを楽しんでいます。

みなさまいろいろ教えてください。