3月10日~11日 楽しいコラボ釣行でダブルゲットの巻

フレッシュウオータールアー紀行
03 /12 2017

今回はMAKOTOさんをナンパして、人生初のコラボ釣行です。

3月10日金曜の午後は単独釣行して、翌11日がコラボの予定。。
金曜日は翌日のコラボ釣行を楽しみに、
無理はしないでおこうと、2時間弱の釣りです。

活性は良いのですが、腕が付いていかず今回もばらしまくりです。
けっこうバラシタ後に、やっと30くらいのニジ。
そう、思えば、この日はこれで終わりにしておけばよかったのだ。
20170311-01

もうちょっとだけやってみようと思い、
スピナーを投げると、ゴンとあたり、急に走る。
ウオーとロッドを立てると、ポキ!?

ポキ?? きゃーーー!!
またレラカムイが穂先から折れた。
まあ魚で折れる分には本望だろう(泣)
その後魚は無事にばれました。

明日ロッドどうしよう。。
72のカワセミでやるか、折れたレラカムイでやるか、、
でもちょうどいいところで折れているので、ちっと恥ずかしいけどレラカムイでやろうと決める。

3月11日、ついにコラボ釣行。
ごあいさつしてすぐに入渓。

さすがMAKOTOさん、上手です。
キャスト全般がものすごく正確なのですが、特にフリップキャストの精度は素晴らしく、
感動しました!

振り向くとMAKOTOさん、
数投目でいきなりでかいのかけてます。

でかそー。テンリュウがめちゃしなってる~。
バッシャと大物のジャンプで痛恨のバラシ。
かなりの大物と思われ悔しがってました(笑)

でもその後さすが正確なポイント狙いを続けています。
しばらくして、
なにやらバシャバシャやってると思ったら、大物とファイト中でした。

でかい、45くらいはありそう☆
20170311-02.jpg

その後僕にもヒット。
MAKOTOさんがあげたのより小さいけど、40くらいの良型。
20170311-04.jpg

写真とってもらっちゃいました~!
コラボ釣行で2人とも良型ゲットです。
20170311-03.jpg

その後も2,3回かけましたが、腕が付いていかず、ばらしてばかりです(泣)

ラーメンを食べて再会を約束。
とっても楽しかったです!
また行きましょう!!

僕は空港に向かい、MAKOTOさん経由でアマちゃんさんから頂いたおみあげが嬉しくて、空港の駐車場で早速一部張ってみました。
いやー素晴らしいステッカーです!!
めっちゃうれしい、アマちゃんさんありがとうございました!!
20170311-06.jpg
20170311-07.jpg
20170311-08.jpg

無事東京に着き、
20170311-09.jpg

泥酔して就寝。
20170311-1 10

ロッド: ANGLERS REPUBLIC エルア レラカムイ 53UL
リール: レアニウム2500S+クロスベーク平ノブ(NSクラフト)
ライン: ヤマトヨテグスNEWサイトエディション8LB(1.5号)
ルアー:スミス ボトムノックスイマーII
     スミスARスピナートラウトモデル赤3.5g

3月3日~4日 もう奇跡ではない早春の虹鱒 後編 

フレッシュウオータールアー紀行
03 /04 2017

こんばんは。。

前編からの続きの翌3月4日土曜日編です。
ぜひ前編からお楽しみください☆

今までのやまねったの釣行では、大体初日が良いと、残りの日はいまひとつなことが多かったのですが、

この日は数々のドラマがありました。

長くなりますよ~!!

前日の泥酔がたたり、この日ホテルでの起床は9時30分。
二日酔いのためシャワーを浴びたりして、出発は10時。
なんだ泊まる意味ないじゃん( 一一)

まずは定番ポイントに。
昨日さんざんばらしたからか、寝坊がたたったかあたりなし。
水温5.6℃。あれー昨日より2.5℃以上下がってる。
夜寒かったからかなぁ。

今回もまた顔見知りになった餌釣り師のおじさまが登場。

前回お会いした時はチョコレートをいただきました。
ポイントを教えていただいたり、チョコレートをいただいたり、本当にありがとうございます。
最近のお互いの釣果を報告しあい、ひとしきり話しこむ。

おじさまは他にも良いポイントがあってそこに車で行くからおいで、とのこと。
なぬ!?新規ポイント!!それはぜひ行かねば。。

もう少しここを探ってから必ず行きます!先に行っていてください!とお伝えして少し下流に移動。

フェザー付きスピナーがリベンジ登板を希望したので、
落ち込みにダウンでフェザースピナーをGo。

沈め気味に超スローリトリーブするとガツンとヒット。
34cmのニジマス。
十分良いサイズでいつもは超うれしいんだけど、昨日45cmをあげているので小さく感じる。
でも、いつもその日のファーストヒットはかなりうれしい。
しかも昨日ばらしまくったフェザーフックスピナーでの初釣果!
20170304千歳 1

綺麗なニジマス。
20170304千歳2
20170304千歳 3

この一匹でそそくさとおじさまの後を追って車でポイント移動。
おじさまの車発見!!
後ろに車を留めて川へ入る。
水温は7.8℃。
20170304千歳 8

ここでは餌釣りを見学させていただくつもりだったけど、
おじさまは「ここはすごい、巨大なのが背で水面を切っている」「産卵してる」「自分は違うポイントを偵察に行くからやってみれ」と
またポイントを譲ってくださる。なんていい人なんだ。いつもすいません。

水の中は見えないが確かに川の中でバチャバチャしていて産卵のように見える。
バチャバチャしているやつは、産卵に夢中なのだろう、ルアーを追わない。
それならばと、バチャバチャしていたところからは少し離れた深みのある小さなポイントにルアーを投入。

登板は今釣行から出場のスミス ボトムノックスイマーII 3.2g。
スミスの動画を見て、このルアーの外人選手並みの動きにひかれ、
契約金1260円を支払い、今季よりわが軍に入団してもらったのです。

ちょっとした深みにボトムノックスイマーが落ちて行きます。
1回だけちょんと手首を返すようにダートさせると、
すぐヒット!!

しばらくじっと動かず、そして走ります。
マジか、これはデカい・・・、と思わず言葉がでます。
ロッドが満月状に曲がります。
何度か追い合わせし、ライン切れるなよ~と祈るような気分でのやりとりが続きます。
しばらくのやりとりののち、半ば強引に寄せたのは、なんと、、、

53cmのニジマスのメス。
まさかのまさか、小河川で50UPですよ~\(^o^)/
ボトムノックスイマーをガッツリ咥えています。
20170304千歳 4

くねってもタモからはみでます。
20170304千歳 5

体高も相当あります。
20170304千歳 6

でっぷりです。
20170304千歳 7

やまねった) マジか!! 綺麗だ! 本当にありがとう!
ニジ) あなたもしつこいわねぇ~(--〆)

なんて会話をしながら元気にリリース!!

さてさてどうしよう。
昼飯も食べずに時間は14時。
二日酔いも吹っ飛んだし、もう少し川を登ってみようか。
20170304千歳 9

しばらく川を登り、めぼしいポイントにスピナーを投入していくがあたりなし。
たいぶ上に来て、なんか怖いからもう戻ろうかなぁ、と思い始めたその時、
特に他のポイントと変わりない川の流心にスピナーをアップクロスで投入し、巻き巻き巻き巻きすると、ゴン!
走ります、軽くジャンプします。
結構デカいです!
これもしばらくやり取りして寄せました。
20170304千歳 10

47cmのニジ。
いやー釣れすぎでしょぉ\(^o^)/
ほんとに運を使い果たして死んでしまわないか心配。
20170304千歳 11

魚はもう流心に出ているんですねぇ。。
20170304千歳 12

いい顔つきです。
手早く写真撮影。
20170304千歳 13

そしてリリース。
元気に帰って行きました。
20170304千歳 14

その後、川を下り、
まだ時間があったので蛇龍の渓を偵察。
水温9.5℃と今釣行中で最も温かい水温だったけど、上流部には魚影なし。
もう下ってしまったのだろうか。
下流に移動。
20170304千歳 15

大活躍のボトムノックスイマーをちょんちょんしていると綺麗なヤマメがヒット!
20170304千歳 16

この勢いであれば、ひょっとして千歳川のブラウンも釣れてしまうのではと調子づく。
勢いづいて、16時すぎ千歳川上流部に移動。
20170304千歳 17

雪をかき分けて入渓し、スピアヘッドリュウキ45Sをナチュラルドリフト。
5投目、ルアーがとまり引っ張っても動かない。
ちっ、根がかりかかと、はずそうとして2、3度大きくロッドを引くと、なんと根がかったと思っていたものが動き出した!!
そのまま下流に走る走る。
流れの重さと、モンスター級の魚のトルクがあいまって、レラカムイが満月状にしなる。
これは先ほどの50UPニジの比ではない。
超楽しいのだけれど、余裕が持てない。
リールをほどんと巻けずに、いや少しは巻いたか、
とにかくロッドを立ててこらえるだけで精一杯である。
かなりの時間やり取り、というかロッドを立ててこらえて、魚が下流に行きラインが直ダウンに近づいたところで、
見たこともないでかさの釣り吉三平クラスのブラウンが体をくねらすような軽いジャンプ。
同時にラインブレイク!!
茫然自失。

しばらく川面に立ちつくし、その後気を取り直してしばらく粘るが、2度目はなし。
本日の歴戦でナイロンラインが傷ついていたのだろう、ラインチェックを怠らずにするべきだったのだと後悔。

そして17時30分納竿。

モンスターばらしたけど、めっさ楽しかった~♪
2月に比べて魚の活性がぐっと上がり、魚はもう流れに入ってますよ~(^O^)/
いよいよ春ですねぇ!!

ロッド: ANGLERS REPUBLIC エルア レラカムイ 53UL
リール: レアニウム2500S+クロスベーク平ノブ(NSクラフト)
ライン: ヤマトヨテグスNEWサイトエディション8LB(1.5号)
ルアー:スミス ボトムノックスイマーII
     スミスARスピナートラウトモデル赤3.5g(フェザーフック付き)
     スミスARスピナートリックカラー
     DUOスピアヘッドリュウキ赤腹ヤマメ45S

3月3日~4日 もう奇跡ではない早春の虹鱒 前編 

フレッシュウオータールアー紀行
03 /03 2017

こんばんは!!

今季はしょっぱなから調子が良すぎて、仲間からは、運を使い果たしてもう死ぬんじゃないかと言われているやまねったです。

今週末は部隊休暇の真っ最中なのであり、2週間ぶりの釣行に何の後ろめたさもなく出発です!

日曜日は仕事があるので、金曜の午後出発しホテル(1泊5000円)に泊まり、土曜日もやってしまおうという贅沢プランです。

金曜14時、まずは先週の定番ポイントへ直行。

気温0℃。
水温は安定の5.8℃かと思いきや、8.3℃。

雪代が入っているのに、2.5℃も上昇しています。

これは活性期待できるんじゃない!?

用意したフェザーフック付きスピナーをダウンで全力投入。
巻き巻き巻き。
いきなりヒット。
バラシ。

めげずにダウンで投入。
巻き巻き。
またヒット。
30cm強のまあまあサイズが見えたと思ったらまたバラシ。

懲りずにダウンで投入。
巻き巻き巻き。
またまたヒット。
今度は鬼あわせ。姿は見えずちょっと走ってバラシ。

その後も1度ばらして4連続ばらし。

ここでフェザーフックつきスピナーはよくあたるが、フッキングが甘くなりばれるという結論に到達。

ここでスピナーに反応がなくなる。

前回活躍したハードコアモエビー50Sをダウンで投入。
ヒット。
40cm弱くらいの良型。
寄せようとしたらジャンプでばれる。
これで5連続ばらし。

活性は高く幸先が良すぎるが、腕が付いていかず失意のままポイント移動。

すると流れ込みのある淵で、流れ込みの砂礫の上にフェザーなしスピナーをキャスト!

巻き巻きして、深みに落ちた瞬間にズドンとヒット。

瞬間ロッドがしなり、走る走る。

うっひょ~。これを待ってたんだ\(^o^)/

草に糸を巻かれながら、なんとかランディング。

45cmメスの虹鱒。
20170303千歳1
20170303千歳2
20170303千歳3

今週は暖かかったせいで、

雪解けがすすんで、凍土が解けてきており足場が沈んで大変。

カバーの雪の下に空洞ができていて雪を踏みぬいてそのまま泥に沈んだり、

岸に近づいた瞬間に足場が沈んだりします。

これで3回埋まり、芋虫のように何とか脱出しました。

もうここのシーズンも終わりそうです。

雪もだいぶ減りましたが、雪原ではまだモモまで沈みます。

雪に埋まるか、泥に埋まるかの選択を迫られます。

今のところ雪に埋まるのを選んでいます。
20170303千歳4

金曜の午後はこの一匹で大満足して17時納竿。

北海道で今年初めて見るフキノトウが顔を出していました。
20170303千歳6

ホテルにチェックインし、コンビニで大量購入したワインと日本酒で一人祝宴をあげ、泥酔し就寝。

翌土曜日はニジがさらにサイズアップし、さらにモンスターブラウンをばらします。

~後編へ続く~

ロッド: ANGLERS REPUBLIC エルア レラカムイ 53UL
リール: レアニウム2500S+クロスベーク平ノブ(NSクラフト)
ライン: ヤマトヨテグスNEWサイトエディション8LB(1.5号)
ルアー:デュエル ハードコア モエビー 50S
     スミスARスピナートラウトモデル赤3.5g

やまねった

釣りが好きで2011年東京から札幌に移住しました。

東京では手漕ぎボートなどの海釣りが主で、トラウトは管釣りのフライフィッシングばかりでしたが、最近はルアーの勉強中です。

週末限定で、仕事の合間の時間を見つけては札幌近郊や道内の遠征でトラウトルアーフィッシングを楽しんでいます。

みなさまいろいろ教えてください。